サラリーマンの大敵。「憂鬱な月曜日」を乗り切る方法。

サラリーマンライフ

なはらるです!

サラリーマンの皆さんなら、いや、人類誰でも??

月曜日が憂鬱だなって思ったことはあるはず。

そんな「憂鬱な月曜日」を乗り切る方法を考えてみました。

早寝早起き

これはかなり効果ありです。戦いは日曜日から始まっている。

憂鬱な月曜日が来るのが嫌で、日曜日に夜更かししちゃう人いますよね。

それがさらに月曜日をより憂鬱にしているような気がします。

日曜日は早めに寝て、月曜日早めに起きて、ゆっくりと過ごしながら、ゆっくりと準備する。

これでかなり精神的に余裕を持って行動できるので、少しは憂鬱な気持ちが軽減しますよ。

ちなみに、私は最近5時ごろには起きてます。

たっぷりと時間に余裕のある朝は、気分がいいですよ。

嫌な仕事をしないようにする

なるべく嫌な仕事を月曜日にやらないようにするのは大事です。

月曜日に嫌な仕事があるってだけでも、憂鬱度は増しちゃって、なんなら楽しい週末が過ごせなくなる可能性すらありますからね。

嫌な仕事が残りそうな場合は、金曜日に頑張って終わらしちゃいましょう。金曜日はお休み前パワーで頑張れちゃいますしね。

頑張れるときに、頑張る。これ大事。

残業せずにスパッと帰る

これです。月曜日は慣らし運転日ということで定時でスパッと帰っちゃいましょう。

一週間単位で見ると、やはり火〜木曜日とか、週半ばの方が仕事のパフォーマンスとしては出しやすい気がしてます。あくまで個人的な実感ですが。

定時日が水曜日って企業は多い気がしますが、会社員の心の健康を考えれば、月曜日の方がわたし的には推奨ですね。(毎日が定時日が一番良いですが。。。w)

定時で帰れるって自分で決めとくだけで、心は軽くなるはず!!

「定時で帰れるほど暇じゃねぇんだよ!!」って方には、無情なアドバイスになってしまったかもしれませんね。。。すみません。。。でもそういう方も月曜日はなるべく早く帰るって心に決めときましょ。

ってことで、なはらる的な「憂鬱な月曜日」を乗り切る方法でした。また何か思いつけば書き加えたいな。

全人類の皆様、月曜日をゆるっと乗り切って、素敵な週末に向かって前進しましょう。人生はこの繰り返し!!(なんだか悲しいけど。。。w)

おしまいっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました