さよなら親知らず。2ヶ月で4本抜いた話。(結論:人の助言は聞くべし)

健康・習慣

なはらるです!!

今日は昔話。数年前に親知らずを抜いた話。

今考えるとよくもまぁやったもんだなと。

病院とか痛いの嫌いなんですけどね。

きっかけは妻の一言

昔から歯の健康には自信あり。

痛くなったことはないし、虫歯もずっとないもんだと思ってました。

なので、30歳超えるまで歯医者に定期検診などはいっておらず、行くもんだとすら思っていなかった。

そんなある時、妻からの一言。

ヨメラル(妻)
ヨメラル(妻)

歯医者に検診に行ってきなさい。

模範的な夫である私は、この一言で歯医者さんに向かうのです。

抵抗などめっそうもない。いきます。いきます。

歯医者での悲劇

さっそく職場の近くの歯医者に向かう。

何お不安はない。なぜなら私の歯は健康そうのものに違いないから。

虫歯とか見たことないし、聞いたこともない。

検診が始まる。

まずは検診の上、クリーニングされる。

歯石が溜まっている。当然ですね。

ガリガリされる。

歯の内側にあった歯石が除去される。

舌の触りごごちが全然違う。なんか違和感ある。w

それだけ溜まってたってことか。ふむふむ。

最後に検診での一言。

歯医者
歯医者

親知らずに虫歯がありますね。すべて抜きましょう。

なぬ??そんなばかな。聞き間違いか?痛くもなんともないぞ??

虫歯は痛くなくてもなるようです。しかも全部抜かれるようです。

歯医者曰く、親知らずは磨きにくく虫歯になりやすいとのこと。

また親知らずがあることにより他の歯の圧迫して適切な距離感を保てないため、すべてぬいた方がいいと。

医者には逆らわずその通りにしよう。

ってことで、親知らず4本抜く大プロジェクトが開始されました。

1本目:激痛と出血に苦しむ

歯を抜くのは初めて。

ドキドキしながら歯医者に行く。

職場の近くにある歯医者だったし、その時期は忙しかったもんで、定時後に抜歯。その後また仕事に戻る予定。

今考えるとよくそんなことしたもんだ。w

まずは上の歯かららしい。麻酔をかけられ、横になる。

若いお医者さんがでっかいペンチみたいなので歯を掴んで、グリグリグリ〜〜って。上に下に歯を引っ張る。

麻酔で痛くないとはいえ、とてもひどいことをされている感覚。拷問みたい。。。w

5分〜10分くらいかな。無事に抜ける。

抜けた歯を見せてもらうと。黒い。思った以上に虫歯。ちょっとショック。。。

「抜いた歯はどうしますか?」と聞かれるが、「捨ててください」と言い放つ。

抜歯の後、仕事に戻るが、麻酔でうまく喋れないことに気づく。w

しかも、結構血が出る。

そしらぬふりしてパソコンに向かい、カタカタ仕事をするが集中できない。

皆さんも抜歯後の仕事は集中できないのでお気をつけください。

それにしても血が出るな。。。そして麻酔が切れると痛い。。。つらい1本目。。。

2本目:あれ?あまり痛くない?

2本目はその2週間後。

次もまた上の歯。

1本目を抜いたところの血は止まり、歯茎が再生されてきている。

1本目抜いた後はそこに穴ができて、ご飯粒とかが入ったりしてたのも初めての経験でした。w

さて、2本目。

今度は少しベテランの歯医者さん登場。

少し頼りない雰囲気。大丈夫かな。

抜歯開始。1〜2分で抜ける。えっはやっ。

縫合も早い。そしてその後痛みもマシ。血もあまりでない。

ベテランの先生すごい。やはり施術する人によってこんなにも違うものなのかと驚く。

人は見かけによりません。w

3本目:下の歯をぬく。抜歯が習慣になる。w

3本目。また2週間後。

今度は下の歯を抜く。

下の歯は上の歯より抜けにくいらしい。骨格上そういうもんみたい。

少し脅されながらも、2本目と同じくベテランの先生登場。少し安心する。

今度は、5分くらいで施術完了。

「奥から2番目と3番目の間に小さな歯があったのでそれも抜いておきました」

えっ?そんなのあったの?初耳でした。

何はともあれ、3本目も無事終了。

3本目ともなると、もう抜歯が生活の一部になってくる。もうなんとも思わない。w

4本目:もうなにも感じない

最後の4本目。

もう習慣になってて、何も思わない。w

最後もベテラン先生を指名したが都合が悪かった様子。

若い先生が現れる。

嫌だなーと思いつつ、施術開始。

10分以内で終わったとは思う。

ベテラン先生よりは少し下手だけど、無事に終了。

慣れのせいか1本目よりは痛くない気もする。いや、もう覚えてない。w

これで無事に4本終了。お疲れ様でした。

抜歯後の感想

親知らずが全てなくなり、歯茎も回復しました。

一つ気づいたことは、歯磨きがめちゃくちゃしやすい。

奥歯を磨くのに今までてこずってたんだけど、今までより楽に磨ける。

かなり快適になりました。

しかも普段の生活には全く支障なし。

この経験を経て、歯の健康にはとても気を使うようになりました。

取り入れた習慣は以下の通り。

  • 食後の歯磨き
  • リステリン(青:低刺激)
  • デンタルフロス
  • Concoolのうがい薬
  • 定期検診(3〜4ヶ月に1回)
ConCoolのうがい薬(参考写真)

これらが習慣になってます。

口の中はなかなか自分で把握できないので、定期検診に行ってない人は行ったほうがいいと思います。

私みたいに親知らずを短期間で4本抜くことになるかもしれませんが。w

皆さんもぜひお試しあれ!!w

何はともあれ、きっかけは妻の一言。抜歯は大変だったけどひどくなる前でよかった。

人の言うことは聞いておくもんですね。

おしまいっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました