【節約】散髪にかかる時間とお金を節約。何とパートナーとの仲も良くなる??魔法のメソッド(盛りすぎ)

お金・節約

なはらるです!!

今日は皆さんに魔法のメソッドを公開です。

男性のサラリーマン諸君は、たいてい短髪の人が多いと思います。

おそらくサラリーマンでない人
おそらくサラリーマンでない人

おれ、2〜3ヶ月は散髪いかなくていいっす。

ってことは、あまりないと思います。(そんな人がいたらごめんなさい)

そこで、タイトル通り、時間もお金も節約できて、何と人間関係も良くなる魔法のメソッドをお教えしましょう。

それは…

家族や恋人に切ってもらう!!

みなさん、まさかの展開に驚いたでしょう。そうでしょう。

ヨメラル
ヨメラル

いやいや、タイトルバレだよ。

だよねー。もー感謝が爆発してるよ。いつもありがとう。うんうん。

ここからは家族や恋人によって行われるヘアカットを「パートナーカット」と定義してお話を進めて参ります。(ネーミングセンスなし)

家族散髪のメリット(すぐに思いつく)

と言うことで、「パートナーカット」のメリットですが、以下の通り!!

  • 時間の節約(移動時間、カット時間、予約のための時間)
  • お金の節約(散髪代の節約)

え、誰でもわかる?

そうだよね。ごめん。

でも、この効果はかなり絶大なの。

自分でカットする「セルフカット」という方法もあるけど、自分でやるよりパートナーにやってもらった方が素敵に仕上がる可能性高いです。

時間の節約

時間の節約については、

  • 散髪屋までの行き帰りの時間
  • カット、洗髪の時間
  • 予約、調整の時間
  • 開店時間の制約がない

これらの時間が節約できます。

行き帰りの時間なんかはもちろんのことですが、散髪屋って意外と遅くまで空いてなかったり、担当の人との調整が必要だったりで、切りたい時に切れないことって結構多くないですか??

そのストレスも考えると、好きな時間に自宅でカットしてもらえるのはメリット絶大ですよね。

お金の節約

お金の節約について、計算は簡単ですね。

1ヶ月に1回、1000円カットで済ませている人は、年間12,000円の節約になります。

お洒落なヘアサロンなんかだと、3〜5千円するとこもあるので、年間36,000〜60,000円の節約。

その差は歴然。高級お寿司に何回か行けるレベル。

もうやるしかない。

家族散髪の必須条件(妻に感謝)

こんなにメリットがあるのーーー?やるっきゃない!!

って思いますよね。

でもこれができるのも、当然以下の前提条件が必要です。

  • パートナーのやる気
  • 一定期間は練習台になる覚悟
  • 髪型にこだわりがある人はNG
  • パートナーへのお礼が必要な場合も(心からのお礼+感謝の品)
  • 喧嘩したらおしまい(ロン毛になるしかない)

ということで、お分かりのとおり、パートナーの協力が絶対に必要となります。

ということで、私は妻に頭が上がらないのでございます。

なはらる
なはらる

本当にいつもありがとうございます!!!

ブログを使って言わずとも、直接言え。しかも普段から言っておけ。大事だぞ。

必要なもの

パートナーカットに必要なアイテムをご紹介。以下の3点セットがあれば大丈夫。

  • ハサミセット(カットハサミ、すきバサミ、くし、髪留め)
  • 電動バリカン
  • 散髪ケープ(髪を拾うための襟巻き)

わが家ではリビングのテレビの前に丸椅子を置いてやってます。

テレビ見ながらなので快適です。

当然、子どものヘアーカットにも使えますので、一石二鳥です。

全く同じものが見つからなかったので、同じような内容のセットをご紹介。

もっと安いのもありますが、切れ味など考えるとある程度の質のものを購入した方がストレスなく長く使えると思います。

わが家ではこれを使ってますが、何でも良さそうですね。

この機種は使った後も水洗いでお手入れ簡単なのでおすすめです。

散髪ケープはお店で使われている、マントのようなものもありますが、切った髪を拾ってくれるタイプの方がおすすめです。

切った後の掃除が楽ですね。うちではカットした後、ケープの髪を拾い集めて、床に落ちてしまったものは掃除機で吸い込んで終了です。

では、妻はどうしているかというと

では、妻の散髪はどうしているのかというと。。。

プロに任せてます!!

旦那が嫁のカットはさすがに無理。たぶん失敗して壮絶な喧嘩になる。笑

しかしながら、ほぼ無料でカットしてもらってます。

方法としては、

  • ホットペーパービューティーを使う(Pontaポイント使用)
  • 楽天ビューティーを使う(楽天ポイント使用)

これら2点が考えられます。我が家はホットペーパービューティーを利用してます。

Pontaポイントについては、リクルートカード(還元率1.2%)を使用して、日々ポイントを貯める。

楽天ポイントについては、楽天カード(還元率1%)を使用して、日々ポイントを貯める。

どちらのクレジットカードも年会費無料ですし、固定費の支払いや普段使いすれば割とすぐにポイントが貯まります。

女性の場合は髪が比較的に長いこともあり、毎月のヘアーカットに行っている方は少ないですよね。

そのため、ポイントを貯める期間もある程度確保できるのでわが家ではほぼ無料です。

夫婦揃って無料でカットとか最高です。効果も2倍!!

お財布にも優しく、感謝をいう機会も増えて、家族や恋人との仲もより良くなるって算段です。

サイコーですね!!皆さんもどうぞお試しあれ!!

おしまいっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました